A contre-jour

アクセスカウンタ

zoom RSS 暈け

<<   作成日時 : 2017/04/30 07:22   >>

トラックバック 0 / コメント 0



画像


右手親指の腹が張って、曲げ難い先週の中頃。指を曲げ伸ばししつつ、訝りますけれども、翌日には痛みが増しています。突き指をした覚えはありません。指腹が熱をもって来ています。これは ... 「ひょうそう」か。深爪はなく、爪の生え際にも傷はありません。植物の世話で土をいじりました、手は良く洗います。

棘の小さな傷でしょう。クロマイに包帯生地の指サックを施しましたが、出先で、より強力なテラマイシンを購い、こってりと黄色い膿のような軟膏を塗りたくり、サックをはめ、一晩明けると、痛みと腫れは引きました。春先に、苦いタラの芽の天ぷらをあまり喰わず、放縦に「ぐんぐんグルト」ばかり飲んでいたからでしょうか。ヨモギのスムージーでも飲んでみます。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

暈け A contre-jour/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる