武蔵國一宮小野神社 聖蹟の桜祭り

 用事で行き、遭遇です。用事っても、焼き鳥食いに行っただけですけれども(笑)。美味しかった印象が濃いのは、ニンニク、生姜山盛りの馬刺しです、いいじゃないですか(笑)。

 ゴ~ン、梵鐘じゃねーです、さすが早すぎます、カルロス、一色がおかしっすよね?

 カルロス、カルロス、ゴーン、ゴーンってうるせーですよねー。ワダスの中ではカルロスは、ジョー・矢吹の対戦相手なんすよ、ナハ!!

 ところで、その、多摩川に川魚料理は、上流か、下流にしかないですね。上流は奥多摩、下流は、羽田に近いところです。中流域には、無理か... 多摩川のうなぎなんて聞いたことないです。DIYの愛好家はいるようです(ヒソヒソ)。

 今日も、うなぎ採れちゃったぜー、じゃー、パツンパツン、白焼きで行ってみようじゃーないですか~、パラライカって! 生大王わさび、おろすよーって、願望です

画像



画像


 今は、聖蹟と言うと、話題、ジブリと相成りますが、ところがどっこい、多摩川川向こうに古戦場も近いし、こっちには謎の古墳もあるんですよ。

 多摩川っていえば、ハイソな、ピエール二子玉に耳目が集まるでしょうが、全域、古墳・遺構が濃いところでもあります。二子玉の先、田園調布に近いところにも立派な古墳があります。

 ピエールって、ペドロだろ、ただの岩男じゃー、アリーませんか!!ペドロ&カプリシャス、そうとー、古いですね。

 それに、にわか万葉集ブームで、「さらさらに...」まで到達してくれるんでしょうか。

画像


 転じまして、屋台霊柩車というのが昔、ありまして、それに遭遇するのは縁起が良いということでした。確か相模原緑区鳥屋の東陽寺にも渋い屋台(手引き霊柩車)があったような記憶ですが、寺も新しくなりどうなったんだろう?最近、チャリで行ってませんからなー。もう、ないだろうなー。

画像


 祭りは、やはり車座です。ようやく暖かくなったし、いい地霊がつくよ、いいねー。 太鼓も大きくて立派!

画像


 「縄文人」もイノシシやまだ遡行していた鮭で宴会だったでしょうな~。酒もあったでしょうね、もちろん(爆)。でも、赤坂自民亭みたいないやらし~もんはなかったでしょうね(ゲキ爆)!