テーマ:梅雨

チャリ写真

 あーあ、ここんところ「酒の肴」にもなりゃしないチャリ。せめても林道ツーリングくらいでもですけれども、連日の雨で崩落が気になるし、ましてや、こんなん担いで山登りなんてとんでもねー、寄る年波には勝てないー。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

夜雨

 夜になり、雨が落ちてきます。長い梅雨です。向こう一週間も曇天・雨。農作物の影響が心配されます。  夾竹桃は普通青空をバックにですが、まあ、これはこれで。 雨を効果的に取るのは簡単ではないです。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

続く曇天

 続く雨天、曇天たまらんです。1993年の冷夏を思い出します、タイ米の味も。でも仕方がない。気合いはいりませんが、まったり撮るか。  湿度90パー、でも気温低めで助かります。  日光がないと緑陰も冴えないんだよ。しっかし、ウエッブリ・ブログ、画像のアップロードは素早いな。これで、ブログのスキンが気が利いていれば、まあ許せるの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新宿駅西口地下広場

 昨日は、夕刻には上がりましたが、だらだら降りました。ウェブリ・ブログの改悪修正のようにだら続くのでしょうか。しっかし、一気に30度越えの日が挟まったら、体調におお揺さぶりでっせ〜。  この広場も坂倉準三の設計です。小糠雨... 7月内の梅雨明けは無理でしょうか。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新宿・日本橋・銀座

 新宿、日本橋、東京駅・銀座。もう、永久に雨かーい〜! 雨なりに撮るよ〜。  花よりも車輪に見えます。  ここの光線状況では解放度が高いと対象がすっ飛んでしまいます。F13まで絞ります。 アナゴを食いに日本橋。中箱、柔らかい。 東京駅、小さくなっちゃった。  新ビルがボコボコと建って、駅は商業施…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

小暑

 走り続けていると、溜まった疲労に気がつかず、「濡れ布団」現象が起こり、ある日、ブレークダウンがやってきます。まあ、梅雨時のランニングは、涼しい時もあり、それなりに趣がありますが、やはり、カラッと晴れた盛夏のランニングが好きです。  その、疲労がたまっている時の、渋谷の駅はたまりませんなー。ビル建てたり、路線を寄せ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

オブジェ

 最寄りの駅にあるオブジェです。曇天、雨天が続くのでこんなものでも撮ってみました、ああー鬱陶しい。天候も、このオブジェも。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ソフト・フォーカス

 雛や花は、シャープネスを逆立て、輪郭に險が立つ様子が出ると魅力が半減してしまうことがあります。夕刻の水辺のカルガモと午前中の光のミルキー・ホワイトのアジサイです。アジサイは花柱が横に伸びる種ですね。柔らかな白を心がけてみました。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

本間沢(下見)

Well, I stand up next to a mountain And I chop it down with the edge of my hand  前々回、中途でやめた本間沢。  関、光明寺の梵鐘の鐘撞におカッパの少女がぶら下がり鐘が鳴る。その2、3撞きは透明で、やや甘やかで、聞きしなに、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

A saudade

Eu vi a passarela Refletida na luz Dos olhos dela E na tela do olhar Da minha amada emoldurada Passava a Portela Cantei por nós Chorei por ela Com M…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more