アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
A contre-jour
ブログ紹介
                             

zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
立夏過ぎ、小満過ぎ
立夏過ぎ、小満過ぎ 本日の富士。この陸橋から、ふいっと浮く富士山の頭が好きです(本当は、別なアングルを知らないし、探し求めるのが億劫なこともあります、ブヒッ)。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/05/27 16:38
CS-M770
CS-M770 予定通り、カセット交換です。すこし、遅かったです。チェーンもKMCのX9の少し重いやつを購い、コネクティングPINのCN7700をx2、それにKMC のリンクx2も揃えました。PINだけ、不思議な日本製です。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/05/21 11:02
魚止橋
魚止橋  先々週のカメラ機材バックパック・チャリの後遺症は其の週の間続きます。腰に来るのではなくて、肩から胸の締め付け感が脱けず、やや難儀しました。マラソン35K過ぎに背中に乗っかる「子泣き爺」ならば、過ぎれば消えますけれども、何か霊的な重みが縋り付くように苦しいのでした。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/05/04 19:18
暈け
暈け 右手親指の腹が張って、曲げ難い先週の中頃。指を曲げ伸ばししつつ、訝りますけれども、翌日には痛みが増しています。突き指をした覚えはありません。指腹が熱をもって来ています。これは ... 「ひょうそう」か。深爪はなく、爪の生え際にも傷はありません。植物の世話で土をいじりました、手は良く洗います。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/04/30 07:22
穀雨過ぎ
穀雨過ぎ ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/04/29 10:03
津久井湖 2017
津久井湖 2017 漕ぐ。全部詰め込んで、友よ、時空では、遥かなのが近い。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/04/23 21:35
Shimano RD XTR 970
Shimano RD XTR 970  私のリア・メカ。抜群の信頼度です。全く問題ない、ハラショーです。求めていた製品が、まだここにあり、色濃く愛しいです。新品は、もう、ほぼ入手できません。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/04/22 22:11
旅 おっちゃんと ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/04/14 00:43
小淘綾浜
小淘綾浜 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/04/12 17:15
照ヶ崎
照ヶ崎 強風で、条件悪いです。カメラボディーもレンズも、すべて細かな波飛沫を浴びます。ズンダあんぱんも … 仄かな潮味。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/04/07 19:13
大磯
大磯 大磯 清明後 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/04/06 22:01
暮れゆからく
暮れゆからく ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/04/04 00:02
神奈中バス
神奈中バス Canon EF11-24mm, ISO 125, 11mm, 0.3EV, f/9, 1 /160 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/04/03 06:55
陽光桜
陽光桜 EOS-1D X, Canon EF11-24mm, ISO 250, 24mm, f/4.5, 1/400 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/04/02 17:15
雨の浜
雨の浜  終日、雨ですけれども、弥生3月も終わりですので、浜撮影に行きました。結果ゼロです。ビニール傘抱え、トライポッド下げて、リュック背負って、カメラのレインカバー装着が、煩わしく、フォーカシングを妨げます。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/04/01 08:02
サクラ・ラクサ
サクラ・ラクサ (Zeiss Otus 85mm, ISO 200, f/1.4, 5.0 sec, ノーフラッシュ、三脚使用) ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/03/31 01:56
清明前
清明前 ネットで著名な写真家の大磯の浜の作品を鑑賞しました。打ち来たると同時に、足元、さ引く波を描いたものなのですが、その迫力、闇、そして、新鮮なサバの刺身のごとくの赤いかがやよひ。潮の匂い、魚の旨味が伝わる作品で強く印象に残ります。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/03/28 21:42
―棄(す)てられしものたちの残像―
―棄(す)てられしものたちの残像― 『世紀末の風景 ―棄(す)てられしものたちの残像―』は、今からほぼ20年前の1998年にETV特集の連作の一つとして放映されたドキュメント番組です。98年という時点は、阪神淡路大震災、オウム真理教事件から3年経ち、これを境に自殺者が3万人台を突破した時期でもあります。翌年には周辺事態法が成立しました。連作の一つには、自殺に特化した「心の内戦―自死を巡って―」という一本もあります。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/03/28 12:05
懐疑日本
懐疑日本 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/03/27 21:27
1980年(岩波H)上映
1980年(岩波H)上映  37年経ってもアグニェシカという名を覚えています。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/03/25 09:07
父を問う
父を問う 辺見庸「父を問う ―いまと未来を知るために」2017年3月12日(日) Eテレ ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/03/21 01:15
春分前
春分前  街場のダイサギです。見習うべき集中と生命の美しさです。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/03/08 13:16
啓蟄
啓蟄 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/03/05 14:21
ひな祭り
ひな祭り  この間の酷会中継見ました。もちろん視聴しないことも選択なのですが、なにせ極東のこのいやさかマルホランドの住民ですから、アホにワをかけて、アホに染まらない訳にはまいりません。放射性物質は、グラヴィティーの法則を免れることはございません。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/03/03 18:54
辛夷
辛夷 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/02/28 21:09
啓蟄前bis
啓蟄前bis 好きだな、この乗り物。思いっきりやるとゲロでますけれど。ペダルはものすごくイイ。カセットは直に、9速XTに交換します。サドルは、古くなってprettyとは言えませんが、ケッ、そうです。躯に合って、捨て難いのです。ケツに合う程つかいました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/02/26 21:38
啓蟄前
啓蟄前 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/02/23 20:02
清順
清順 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/02/23 14:11
雨水
雨水 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/02/22 22:32
砂煙
砂煙 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/02/20 17:50

続きを見る

トップへ

月別リンク

A contre-jour/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる